Chiruの愛と真実の城

Chiruのお城にようこそ!

食べ物を中心に、日々感じた事などを書いてます!

---MENU---

日記の間

2017年

ランチ食べ歩き2017

5月

1月 2月 3月 4月

2016年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2015年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2014年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2013年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2012年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2011年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2010年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2009年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2008年

9月 10月 11月 12月 

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2007年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2006年 

11月 12月

5月 6月 7月

1月 2月 3月 4月

2005年

10月 11月 12月

8月 9月

1月 2月 3月 4月

2004年

10月 11月 12月

7月 8月 9月

1月 2月 5月 6月

2003年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1月 2月 3月 4月

2002年

9月 10月 11月 12月

5月 6月 7月 8月

1〜4月 

2001年  

10月 11月 12月

食べ物の間


外食:レストラン
/その他


銘品・銘菓:その他


ケーキ・パン


お菓子:チョコレート
キャラメル/その他


マカロン


お弁当

2015年

1月 2月 3月 4月

2014年

10月 11月 12月

6月 7月 8月

3月 4月 5月

2011年

1月 2月

2010年

10月 11月 12月

7月 8月 9月

4月 5月 6月

1月 2月 3月

2009年

10月 11月 12月

映画の間 

 2013 2014 2015

 2010 2011 2012

 2007 2008 2009

 2004 2005 2006

 2001 2002 2003


Chiruのプロフィールのような・・・。


HP記録の間

 2017年5月

5月25日(木)[お家ランチ]

清水の職場で一緒にお仕事していたお友達(M・Tさん&S・Kさん)が

遊びに来ることになった。

最初は、どこかでランチをしようという計画だったが

そのうちの一人が、昨年12月に赤ちゃんを生み、子連れになるので

良かったらどうぞ、ということで家にお招きすることになった。

軽くランチを用意して、おもたせのアイスクリームやチョコレートを食べながら


マンゴージュース・お蕎麦のサラダ・とろ湯葉・牛肉のアスパラ巻き・五目寿し・お椀・桜餅


キャトルエピス(ケーキ屋さん)のアイスクリーム(ガトーショコラ・いちごタルト・モンブラン・プリン)


焼き菓子&チョコレート

思い出話などで盛り上がり、ゲラゲラ声を出して笑った。

こんなに声を出して笑うのは、本当に久しぶり・・・と、言いながら又笑う。

笑うって素晴らしいな〜とつくづく思う。

そして、5ヶ月の男の赤ちゃんはニコッと笑って、私達を癒してくれた。

5月24日(水)[車]

今日は、どうしても買い物の補充をしたいので

昼に、夫に帰って来て貰い、車で出掛ける。

先ず、本を借りようと思い、図書館に行ってみると・・・生憎のお休み。

スーパーは二箇所周り、もう一箇所行きたい所があったが止めて

二時半頃、家に戻り、夫はそのまま又仕事に出掛ける。

あ〜〜慌しい!

車よりタクシー使った方が、経費は掛からないと良くいわれるが

やっぱり、スーパーなんかに行くのにタクシーは使えない。

5月23日(火)[VTR鑑賞]

撮り溜めた音楽関係のVTRを観る。

昨年亡くなった、冨田勲追悼コンサート『ドクター・コッペリウス』や

イタリアの空港で行われた、プレミアムシアター『サティー生誕150年記念オペラ』

それと、大好きな『らららクラシック』

やっぱりクラシックを聴くと、私の細胞が喜ぶ!

読み始めた、井伏鱒二作『黒い雨』は、なかなか進まない・・・。

5月22日(月)[きらクラ]

また一週間が始まった。

ラジオで朝のクラシックを聞いたあとニュースが流れ

その後大好きな『きらクラ』の再放送が始まる。

聴きながら家事を始めて・・・よ〜し今日は、勢いに乗ってお料理するぞ〜!

作ったもので一人ランチをしていると、突然夫が帰って来た。

また、腰をやってしまったらしく、早速マッサージをする。

今回は軽かったみたいで、それで大分楽になった様子。

お昼ご飯が未だだというので、作っておいたお惣菜が役に立った。

早速、なすとピーマンの味噌炒めと厚揚げと白菜の煮物を出した。


なすとピーマンの味噌炒め    厚揚げと白菜の煮物      茹で野菜
アスパラの牛肉巻き     しいたけとシメジのバター炒め   まぜご飯用煮物

夕食は、ポテトサラダ、アスパラの牛肉巻き、トロロめかぶ等をおつまみにして

ご飯は、五目寿しを食べる。


五目寿し          ポテトサラダ

5月21日(日)[大掃除]

暮れに体調を崩したため、大掃除らしきものが中途半端になっていた。

そのことが気がかりになりながらも、早5月。

そこで今日、フローリングに掃除機をかけたあと、ふき掃除をし

寝室は、ベッドを動かして念入りに掃除機をかけた。

たったこれだけで、汗が吹き出て、身体はグッタリ。

その後、『題名の無い音楽会』をソファーに腰を下ろして鑑賞。

これが終ると同時に着替えて、買い物に出る。

もの凄いスピードで買い物を済ませると家に戻り

夫はソフトボールに出掛け、私はここでやっと一息。

4時頃、夫が戻ると暫くしてから、又買い物に出る。

やっぱり車が一台だと・・・不便!


861円×2

スリッパッを新しくする。

沢山のスリッパの中から、可愛さとイグサ使用というのに惹かれ

これをひと目で気に入った。

しかも、凄くお安くてとってもお買い得。

そして、やっぱり履くと気持ち良い。

で、一緒に買った泡立ちの良いボディータオルが699円×2。

実はわたし、この季節になってやっとボディータオルを使う。

寒い季節は、皮膚が弱いので手に石鹸をつけて軽く洗うだけなのだ。

5月20日(土)[読書:『銃口』]

夫は仕事。

そんな中、私はのんびり読書に耽る。

三浦綾子作『銃口(下)』読み終える。

三浦さんは、文章がとても上手で、と言うのもおこがましいが

本当に読み易く、あれ?と思う箇所が全く無い。

頭の中にその情景と心情がはっきりと浮かぶ。

ただ、戦争での満州の場面では、経験が無い分

多少情景がぼんやりとはしてしまうが、その内容を把握するのに何ら問題はない。

そんな文章を目で這うように読み進める中で、何度となく心を動かされ

読み終えた今も尚、感動が体中に走っている。

生きることの大切さが、痛いほど感じられて

10代20代の多くの方に読んで貰いたい、と心から思う作品だ。

参考文献・資料は40近くで、取材に至っても多くの方の証言を基にしていて

文章を書くことの凄さに、改めて感動を覚える。

5月19日(金)[電話]

義妹から電話。

義理の妹というのは、弟の奥さんに当たる人で

実は年が大分離れている。

が・・・この義妹とは不思議と感性が似ていて、好きな物も同じだ。

ただ、遠く(八王子)に住んでいるため、思うように会えない。

普段はラインで交流してるが、たまにこうして電話で話す。

暫く電話で話したあと、お互い後ろ髪を曳かれるようにして

会いたいね〜と言いつつ電話を切る。

17年前に頂いたパキラの木は未だに健在。

毎年5月になると、全ての葉を剪定する。

急に寒くなったりして心配したが、やっと小さな小さな芽がでてきて一安心。

5月18日(木)[日々の暮らし]

社会派ものが好きな私は、最近刑事ものを良く観る。

『小さな巨人』『クライシス』『警視庁捜査一課長』『犯罪症候群』『リバース』『4号警備』

その他にも、『ひよっこ』『女城主 直虎』『母になる』『オクニョ』『つばき文具店』

『マツコの知らない世界』『ザ・インタビュー』『題名の無い音楽会』など。

『らららクラシック』『日曜美術館』『ぶらぶら美術・博物館』

これらは、録画が溜まっていてノンビリ出来る時にまとめて観る。

これ以外にも、錦織君のテニスを観たり

フランス旅番組やプリンセス等のプレミアム番組も好きだ。

わあ〜ちょっと観過ぎ?!本当に自分でも驚く程テレビっ子!!

一日の流れ・・・。

朝は6時起床。

ラジオから流れるバロック音楽がとても心地よい。

朝食は、トマトジュース、ぶどうパン、コーヒー、バナナ・・・と殆ど同じ。

私は朝は食欲が無いので、トマトジュースだけ飲んで

新聞を読んでから、8時頃にパンを食べたりすることが多い。

その後お洗濯などの家事をして、ここ数日は本を読んでいる。

ランチは、テレビのニュースを観ながら、冷凍してあるご飯や残り物を食べる。

その後もテレビはなかなか消すことが出来ず・・・。

これでいいのかな〜と思いながら、ボンヤリと過ごす。

4時〜5時頃、夕食の準備をして、6時過ぎ夫が帰ったら火を入れる。

夕食を摂ったら、直ぐに片付けをして、またテレビの番をする(笑)

前の日に録画したものを、コマーシャルを飛ばして鑑賞。

10時過ぎ、お風呂に入って眠る。

ただ、お風呂に入るのが遅くなって、寝るのが12時近くになってしまうことが

多々あり、反省。

食べ物で最近嵌っているものはおせんべい。

噛んだ時の、ボリボリ感が快感。

もちろん、味も好き!

スーパーや、デパートで買ったりするが

今日は、以前頂いて美味しかった、京都のおせんべいをネット注文した。

あと、絶対に買っておきたいものとして、柑橘類。

今の時期は甘夏か、グレープフルーツ(ルビー)に目が無い。

特にお魚を食べた後の柑橘は絶対外せない。

また、ちょっと食べ過ぎて気持ち悪くなった時も

柑橘を食べると不思議とスッキリする。

5月17日(水)[映画鑑賞:『美女と野獣』]

お友達(A・Mさん)の希望で映画を観ることになった。

私は劇団四季のミュージカルを観ているが、映画もいいかもしれない。

お芝居より迫力はあったけれど、それ程感動は無く・・・。


坦々麺セット(ミニ餃子・生春巻き付き)¥1400 お友達は酢豚セット

映画の前のランチは中華。

5月16日(火)[読書]

三浦綾子の『銃口(上)』を読み終えた。

映画やドラマも社会派ものが好きな私。

今迄気が付かなかったが・・・やはり本も

こういうのが好きかもしれないと改めて感じる。


シロちゃんマグネットが届いた(笑)

5月15日(月)[母の日]

3時、最近嵌っているおせんべいをボリボリたべながらテレビを観ていると

玄関が開く音!うそ!夫が帰って来た。

昨日の今日なので、何だかすごく慌てちゃって・・・(汗)

おせんべいを・・・え〜と・・・隠す?・・・わ〜どうしよう・・・隠す必要ないか・・・。

そこへ、夫が花を持って現れた。

「これ、シロ!」と

飾りの犬の形をしたピックを指差した。

そうか・・・昨日は母の日。

ま、夫は私の母ではないが、息子から何の連絡もなかったので

それを可哀想だと思ったのかもしれない。

5月14日(日)[メガネ]

黒縁のメガネガ出来た。

今迄縁無しのメガネを使用していたが、これがくせもので

その辺に置いた時、目の悪い状態で探すのでなかなか見付からない。

時に、その上に座ってしまったりする(汗)

このメガネなら、座ってしまうことはなさそうだ。

そして、レンズはテレビが良く見え、パソコン、楽譜は文句なしだ。

ただやはり、スマホはちょっと見づらい。

本は、メガネを外して読んだほうが良さそうだ。

そして夕方・・・パソコンの前に座ってみると・・・

なんと、私の大事なHP更新用のアイコンが消えている。

どうしてなのか、夫に聞くと

必要ないものは捨てた!ともの凄い態度で言った。

私も、とても冷静になれず、切れて大きな声を出した。

暫く言い合いが続き・・・。

こういう時は、先ずごめんなさいじゃないの?というと

ごめんなさいね〜〜と軽々しい言葉が返ってきた。

その言葉にまたまた腹立たしくなり、興奮は収まらない。

すると、夫は車の鍵を持って出て行った。

・・・ずるい!!

5月13日(土)[酷い頭痛]

夫は土曜なのに出勤。

朝から頭痛がする・・・が一応起きて朝食の用意をする。

と言っても、コーヒーを入れて(最近では私が入れる事が多い)

ぶどうパンを焼きバターを塗る、トマトジュースをコップに入れ

バナナを用意し、もう一度ベッドに入る。

頭痛だけでなく、肩や首がパンパンに張って辛い。

そこで、マッサージを20分してみる。

ところが、これが逆効果だったのか、コックンコックンと頭が脈を打って

痛みがどんどん酷くなり吐き気までしてくる。

とても薬を飲める状態では無い。

じっと我慢してみるが、我慢も限界になり

起きてバナナを一口食べ、頭痛薬を飲む。

普通はこうして少し眠ればうんと楽になるのに

痛みが強すぎてとても眠れない。

ただただ痛みを我慢するしかない。

昼に夫が帰って来たが起きる事も出来ない。

夫は一人で何か食べたみたい。

私は痛みにじっと耐え、暫くしてからもう一度頭痛薬を飲む。

昨日クリニックで貰った薬はとても飲める状態ではない。

痛みは全く変わらず、ただただ耐えるのみ。

しかたなく、夕方もう一度頭痛薬を飲んでみる。

そして暫くすると、やっと少しずつ少しずつ痛みが軽くなってきた。

グレープフルーツを四分の一食べて又横になる。

今日は、痛みに耐えるしかない一日だった。

原因は何だろう?

昨日だって、お酒はカンパリオレンジ1杯と後はソフトドリンクにした。

お友達のバーでは、何も頼まないのは悪いので、量の少ない

カクテル(オレンジブロッサム)を1杯だけだ。

しかも、10時には家に着いていた。

あとやはり考えられるのは、マッサージ。

私の頭痛は、揉んだり動かしたりするのはダメなようだ。

5月12日(金)[今困っていること]

@<なかなか咳の薬を止められないこと。>

少し良くなったかな〜と思って薬を止めてみる。

が、暫くすると又咳!

しかも、薬の副作用らしきものが二〜三気になる。

満月顔になったり蕁麻疹のようなものが出来たり、はたまた今朝は

耳の下(リンパ?)が腫れてとても変な感じ。

薬が無くなったので、午後クリニックに行ってそれらを相談しようと思う。

A<ハトがバルコニーに現れること。>

家の中で静かにしていると、どこからか「クッククック」とハトの鳴き声。

慌ててバルコニーに出てみると、ハトが暢気に手すりに止まって鳴いている。

少し近づく程度では動かないので、わざとパタパタ音を立てながら近づく。

すると、パッと飛び立ってはくれる。

ハトは平和の象徴とか言われているので、心苦しい気持ちもあるが

ハトのフンをみると、とても平和だのとは言っていられない。

今朝のニュースに、カラスを撃退する為に、『カラス侵入禁止』という

警告文を貼ったら、カラスが来なくなったという不思議なことが書いてあった。

ま、理由は諸説あるようだが、私も、『ハト侵入禁止』と張り出してみようか・・・。

B<視力の不安定な低下。>

まず、持っているメガネが壊れ、余分なお金が掛かってしまった。

そのメガネを作る段階でも、問題が出てくる。

どこを基準にするかということだ。

遠くを見えるようにするのか、中位を見えるようにするのか

はたまた、まあまあ近くを見えるようにするのか・・・だ。

メガネは主に家の中での使用が多くなるので

テレビ、楽譜、パソコンが見えるようにしたいし

何と言っても、お掃除する時に小さなゴミを発見できることがとても大事。

スマホや本、新聞は裸眼でも見えるのでメガネを外せば良いのだが

これが案外面倒なのだ。

だったら、遠近いや中近というのがあって、中位の場所と近くが見えるような

メガネが良いのでは、と勧められ試してみた。

ところが、目をどちらかに移動させる時に

クラッと眩暈のような状態が起こってしまう。

これでは、私には到底無理。

結局、近く(パソコン)と、中くらい(お掃除時にゴミがちゃんと見える範囲)の

両方が見えるギリギリのところで、遠近とか中近とかにしない

一種類のレンズを選ぶことにした。

因みに、コンタクトレンズは、そのギリギリの範囲のものと

遠く(運転用)だけが見えるものを持っている。

ただ、これを付けると、スマホや本は全く見えなくなるので

レストランに行ってもメニューが読めない。

この時用に、そのコンタクトレンズの上にかける老眼鏡も持っているが

もの凄く面倒で殆ど使用していない。

こんな感じで、見えにくいだけでなく、お金ばかり掛かって

あ〜あ〜〜!イライラする!

[ディナー:創作ダイニング『必然』]

2月まで働いていた職場の友達(Y・Kさん&M・Sさん)に誘われてディナー。

お料理6品とデザート、飲み放題付きで4000円。

ポテトは追加450円。

お野菜は、契約農家さんが作ったこだわりのお野菜らしい。

なので、お野菜主流のお料理。

特にというわけではなく、普通に美味しい。

帰りにY・Kさんのご主人が4月に始めたというバーに寄る。

そして、オレンジブロッサム(500円)を頂く。

5月11日(木)[朝からお洗濯]

さすがに、もう着ないだろうと思われる厚手のものを、次から次にお洗濯。

午前中いっぱい掛かってしまう。

ひとりランチは、冷凍してあった筍寿し、スペアリブをチンして

夕べの残り物の茄子の煮浸しと、朝食で残した玉子のせチーズトーストなど。

午後はいつものようにノンビリと過ごす。


カツ煮(小さなフライパンで一人分ずつ・・・一口食べてからの写真)

5月10日(水)[失業保険認定日]

2月でお仕事を辞め、1ヶ月休んだ後、4月は就職活動をしてみたが駄目で

4月の27日に失業保険の手続きをした。

その後、2日に説明会があり、今日最初の認定日がきた。

今月は14日分が支給されるらしい。

改めて、あり難い制度だなと心から思う。

思いがけない収入に、ちょっぴり嬉しさが隠せない私。

5月7日(日)[ランチ:『中島屋四川』]

中島屋の中華で、従姉4人での久しぶりのランチ。

話題は・・・いつも同じで・・・ちょっぴりつまらない感もあり・・・。

ま、こうして会えるだけでいいのかな!?

場所を移して『センチュリー』でお茶をする。

ここのケーキはいつ食べても美味しくない。

甘さを控えるのもいい加減にして、っと思うほどの味気なさに、怒りさえ覚える。

5月5日(金祝)[朝食]

銀座シックスで買ったフランスのパンで朝食。

最近嵌っているトマトジュース(伊藤園の理想のトマト)を少しと

夫がおとしてくれるコーヒー、そして果物はバナナ。

朝食後、家事を済ませてから久しぶりに実家に顔を出す。

最初私の実家に行き、父と母が元気なことを確認して

その後、夫の実家でお仏壇に手を合わせる。

すると、義姉が本当に久しぶりなのでランチに行こうと誘ってくれ

4人で近くのおすし屋さんへ夫の車で出掛ける。

あ!写真撮り忘れ!

お寿司が6かんと海苔巻き2個、海老となすとかぼちゃの天ぷら、お刺身5切れ

茶碗蒸し、味噌汁、漬物で1000円て、安いです!

が、ご馳走になってしまった。

私は、お寿司を3かんとおさしみ3切れ、天ぷらの衣も残してしまう。

その後、また夫の実家に戻り、4人でお喋り。

夫のお兄さん夫婦は旅行が大好きで、年に一度は4泊5日の旅行に出掛ける。

夫婦二人で、5日間乗り放題(しかもグリーン車OK)で8万円ちょっと

という新幹線のチケットを利用するのだという。

時刻表を使って計画を立て、例えば最初の日に乗るだけ乗って九州まで行き

その近辺を旅行したりという具合だ。

今年の秋にも、大好きだという九州旅行を計画中だということで

時刻や場所を、細かく書いた案を見せてくれた。

ツアーも良いものに当たると、楽だしとても楽しめる。

でも、こういった旅行も、夫が完全にリタイアしたら一度はいいかな!と感じる。

5月4日(木祝)[銀座シックス]

車を駐車場に入れて中へ。

天井から吊るされているオブジェは草間彌生デザインのかぼちゃ型提灯。

その彩りが紅白で、まるで開店のお祝いをしているようだ!

6階のBookコーナーもなんかお洒落!

               

ランチは、少し並んで6階で軽く。

秋田の比内鶏の親子丼(1800円)と海鮮丼(2000円)。

夫が選んだ親子丼の方は味も良く美味しい。

だが、付け合せの鶏のスープは味気ない。

私の大好きな漬物、いぶりがっこはもとても美味しくて、私がボリボリ!

しか〜し!海鮮丼の方はというと、これが全く酷いしろもの。

タコ、ホタテ、サーモン、アスパラ、タマゴがコロコロと小さなサイコロ切り

なのは良いが、タコは硬く噛めなく味気ない、サーモンも硬く変な匂いがする。

そして緑の彩りにアスパラって何?普通きゅうりでしょう?

全体に刻みネギが散らしてあるが、良く見ないと見えない量で

それはしなびた端っこの細い部分(普通捨てる部分)。

これが古くなったいや〜な匂い。

鮭のあらのお吸い物も、飲めたものではない。

食べながら、本当に怒れてきちゃって・・・テーブルでお勘定をする時

担当の方に、思いっきり意見(クレーム)を述べさせて頂いた。

もっと大きな写真を撮っておくべきだった。

地下2階は食品コーナー。

そこに並ぶお菓子などは本当に綺麗にウインドーに並んでいる。

どれもこれも美味しそう!

とても暑かったのでアイスキャンデーの列に並んで

ストロベリーチョコをチョイスするが、なんと1本500円!

パンやお菓子のお店も、どこも長い行列が出来ている。

一番長い行列が出来ていたのは、辻利の抹茶ソフトクリームのお店。

そしてそのお店の近辺では何十人もの人が立ったり腰掛けたりしながら

ソフトクリームを美味しそうに食べている。

確かに一番手頃な金額だ。

帰りに『世田谷美術館』で、エリック・カール展を鑑賞。

絵本作家ということで子供が多く、もの凄い混雑振り。

人の間を縫うようにしての鑑賞。

今思うと『新国立美術館』のミュシャ展の方が良かったな〜。

今回は、わざわざ朝早くから車で来てくれたということで

お菓子やらディナーやら気を遣ってくれて、少しは大人になったのかな?

いつもは、本当に親に甘えて、当然という顔をしている息子が・・・。

5月3日(水祝)[ペット博IN幕張メッセ]

車で息子達のワンコを乗せて、ペット博へ行くことに・・・。

これって、考えてみるとほんと親バカだと思いません?

このところ、車で東京に行くのは疲れるし、お金も掛かるので

バスで、しかも日帰りで行くようにしていたのに・・・。

なんと夫は自分から手を挙げて・・・ホント親バカです。

しかも、10時には幕張に着きたいという息子の希望を聞いて

こちらを5時出発です!

ということは、4時起き!

夕べは10時にベッドに入ったけれど、全然眠れない。

幕張のパーキングに並んで車を入れ、そこから会場まで歩き

既に犬を連れた人々が並んでいる列についた。

夫と私は近くにあった椅子に座って待つ。

暫くして列が進んで中に入り、息子達はワンコのしつけ教室を申し込む。

それに参加した息子のワンコ『シロちゃん』種類はペキプー(ペキニーズ+トイプードル)。

リードの持ち方、歩かせ方、走らせ方、お座り、待て・・・などなど。

なかなかしっかり出来て、感心感心!

ランチは、そこから暫く歩いて、ワンコ同伴でも入れるバーガーショップで軽く。

私はもう一歩も歩けない程疲れていたので、やっと座れてほっと一息。

最初は、犬なんて好きじゃないし、全然可愛いとも思えず、何が犬よ!

なんて勝手にご機嫌斜めになっていたこの私が

なんか可愛いじゃな〜い!と思えるようになって

触れるようになった!これは奇跡!

しかも!ま、値段ではないけれど、100万円近くするこのワンコ

可愛くない訳がない!

結局お値引きはしてくれたみたいだけど

夫と私が愛して止まない、マッサージ器と同じ値段だ。

さ、果たしてどちらの方が価値があるでしょう?

[ディナー:『ナポリマニア』]

息子達はシロちゃんを家において、私達は車をホテルにおいて

渋谷のイタリアンのお店でディナー。

カウンターに所狭しと並んでいる前菜を、イタリア人が流暢な日本語で

ひとつひとつ説明してくれた中から、息子がチョイスする。



ズッキーニの花のチーズ詰めフリット・鴨のカルパッチョバルサミコソース

手作りソーセージ・キノコのファルシの4種


                   

パスタは、野菜のトマトソース・イカとレモンのチーズソース

ピザは、アンチョビのトマトソース・クアトロチーズの蜂蜜掛け

飲み物は其々お酒をオーダーして、お喋りしながらの楽しい

ディナーの最後に、サービスのティラミスが運ばれた。

お料理はどれも素晴らしい味で、大満足!

ご馳走様でした。